今月の篆刻

  • 諸行無常 ( しょぎょうむじょう )

    諸行無常

    私たちの生活にある全ての事象は常に変化してとどまること無く 変わらないものは無いという意味で、仏教の言葉です。 人は年をとり、環境、社会、世界は一瞬一瞬変わっています。 人生の苦しい時も、嬉しい時も、楽しい時も一瞬一瞬変わっていきます。 だから一瞬一瞬を大切に生きていく事が大事なのかもしれませんね。 そんな気持ちで彫ってみました。

  • 雲外蒼天 ( うんがいそうてん )

    雲外蒼天

    悩みの無い人生は無い。生きていれば色々な問題もあり 苦しい事もありますよね。それでもそれを克服し前に進めば 青空が望めるという意味で雲とは色々な悩み、問題を指す。 また晴れない空は無いと思います。 自分自身の人生を鑑みても、大変共感できる言葉であります。 人生を応援してくれる言葉です。

  • 会者定離 ( えしゃじょうり )

    会者定離

    会う人々は必ず離れていく定めである言葉であり、人生で会う人々との出会いを 大切にしていくことが大切である事を教えてくれています。 そう思うと家族、友人をもっと大切にしていきます。

  • 六根清浄 ( ろっこんしょうじょう )

    六根清浄

    人には眼、耳、鼻、舌、身、意、の六根があり、この六根を通して人は外の世界を認識して生きているそうです。この六根を清らかにして生きていく事が幸せな調和のとれた生き方ということです。 自らも意識していきたいと思います。

  • 1